2014年5月 のアーカイブ

今日のお花

2014年5月30日 金曜日

ヒペリカムの花がこんなのだとは知りませんでした。しべが長いところが、睫毛の長い美人さんのようです。

赤い実はよくブーケなどで見かけますが、赤い実になるまでの過程は見たことがなく、この黄色い実が赤くなっていくと思うと楽しみです。

別名、小坊主弟切というそうです。弟切って・・・その由来は、以下のような話が伝えられています。

代々伝わるある薬草(オトギリソウ)でタカの傷を治していた鷹匠が、その秘密をほかに漏らしてしまいました。それを聞いた鷹匠の兄は激憤して弟を切り、その血しぶきがオトギリソウに飛び散り、以来、葉に黒色の斑点がついたといいます。

なんとまあ・・・。オトギリソウはそれぐらい重宝されていたのでしょう・・・。

弟切はともかく、小坊主って可愛い響きが可愛い赤い実にはぴったりだと思います。

職員

 

001 (2)

 

労働保険の年度更新

2014年5月27日 火曜日

来週から労働保険の年度更新が始まりますね。

労働保険は、毎年、前年度の確定保険料の申告・納付と新年度の概算保険料の申告・納付が必要で、この手続きを年度更新といいます。

ちなみに京都は、事業主さま宛てに申告書を5月31日発送予定だそうです。

 今年度より、一般拠出金率が0.02/1000に引き下げられています。

雇用保険の対象者に漏れがないかなどを見直す、いい機会でもありますね。

職員

 

053

 

 

 

 

 

Life is so fragile, and the present is so rich.

2014年5月23日 金曜日

 

皆さま、初めまして!
所長の山下です。

「たまには私もブログを…」と徒然なるままに書いてみましたら、ついつい長くなってしまいました。
もしよろしければ、ご一読ください。

晴天に恵まれた先日の週末。
独立数学者、森田真生さんのトークイベントが一乗寺の書店「恵文社」で開催されたので、出掛けてみました。

森田真生さんは大学などに所属せず、京都の「哲学の道」にある庵で一人暮らしながら、数学を研究されている数学者です。
全国各地で「数学の演奏会」などのトークイベントを繰り広げ、現在は「週間朝日」にもコラムを連載するなど執筆活動もされています。

私が初めて森田真生さんに会ったのは、「TEDxKyoto」という国際的なプレゼンのカンファレンスが京都で初めて開催され、そこに森田さんが出演されたときでした。

★その時の森田真生さんの数学への愛情あふれるプレゼンはこちらで見れます。
【What is Math About?】
http://www.youtube.com/watch?v=Hx6ZNEWydCU

数学は数字や論理や計算ではなく、実は「心」という巨大な世界で支えられている。それは《情緒》と呼ぶことができる。数学とは、「自分自身の心の内側をのぞき込んでいく行為であり、その過程で自分の中にある広がりをもった《情緒》という海の中で自分自身に出会うという体験そのもの」である。。。
英語のプレゼンですが、字幕で日本語でも読めますので、ぜひ味わってみてください。

イベントの打ち上げでご一緒した帰り道。

終電も近い、人影まばらな地下鉄のホームで、森田さんは瞳をキラキラさせて、まるでそこが舞台であるかのように動き回りながら、歴代の数学者たちの数々のエピソードを愛情たっぷりに次から次へと語ってくれるのでした。
観客は、私と友人の2人だけ…。
私はお腹が痛くなるほど笑い転げながら、
「この人はなんて純粋で、不思議な力を持った人なんだろう。」と、あらためて驚きのような感動を覚えました。

身体と魂全体を使って数学を語る森田さんの向こうには、深い新緑の木々達とその中を大きくうねりながら流れる深く澄んだ水の流れが見えます。
うまく言葉にできないのですが、我欲を離れ真理を追究する人の美しさというのでしょうか。
まるで自然そのもの、のような。

以来、「自分が何かに囚われている」ような心持ちになったとき、私はふと、森田さんを思い出すのでした。

森田さんは全国を飛び回っておられますので、ぜひ足を運んでみてください。ちなみに、数学がわからなくても全然、大丈夫です!
表向きは数学の話ですが、実はもっと普遍的な、こころの在り様、生き様のお話です。

恵文社でのトークイベントの最後は、
森田さんが尊敬してやまない数学者、岡潔の言葉でした。

「人は、自我を離れたとき、幸福なん。」

DSCF7755

 

 

 

 

 

住民税

2014年5月19日 月曜日

そろそろ皆さんのお手元に、今年度の住民税決定通知書が届き始めていることかと思います。

今年度の住民税は、特別徴収の場合6月給与分から引き去り始めますが、この住民税、昨年の所得に対して決定されます。

なので、転職後に結構、給料が下がった場合などは、なんでこんなに引かれるの?と思う方もおられ、注意が必要です。

また、普通徴収の場合は期限までに納め忘れないようにしないといけませんね。

 

014

 

 

 

北山通

2014年5月13日 火曜日

弊所は北山通に面しておりますが、北山通の街路樹の根下は今、可愛い花が満開です。

地域の方々が秋に植えてくださった苗ですが、寒い冬を乗り越え、見事に咲いております。

頭が冴えない朝でも、この花々を見ると、「今日も頑張ろう!」って思えます。

何も語らないのに、花の力って凄いですね。

職員

021

 

今日のお花

2014年5月2日 金曜日

所長が自宅の庭に咲いているコデマリを持って来ました。

丸く盛り上がって咲く花の様子が手鞠のように見えることから「コデマリ(小手毬)」。また、花の形が鈴のように見えることから、別名「スズカケ(鈴掛)」。

コデマリという響きは可愛らしく、スズカケという響きは美しいですね。

所長の庭には、このような綺麗な花々が咲き誇っているそうです。

なので、所長が持ってくるお花をいつも楽しみにしています。

職員

 

26.5.2 013